2020/01/09

議会閉会中の発災を想定した参集訓練

今朝は、参集訓練。発災を想定して議員がどのようにら動くべきかの訓練と確認をしました。議会開会時、閉会時それぞれで安否の報告、各地域での被害状況の確認など議員の対応フローも出席議員で確認をしました。また、消防署の方にもご協力・ご指導いただき応急手当の講習も行いました。

_______
●目的
小平市議会災害時対応指針に基づき、災害時対応に資する平時の取り組みとして、
議会閉会中の発災を想定した議員の対応の確認と、市議会災害対策連絡会議の設置 に伴う参集訓練を行うことで災害時の対応に備えることを目的とする。
●訓練内容
(1) 大地震が発生した際の議員の対応について確認する。
(2) 市災害対策本部が設置されたことに伴い、議長が市議会災害対策連絡会議を設置し、議員の会議への招集を行うことを想定した参集訓練を行う。

※大地震が発生午前8時30分、多摩地域を震源とするM7.3の地震が発生と言う想定。

#参集訓練