2020/06/18

花小金井駅周辺の鉄道立体化アンケート結果(概要版)が発表されました!(都市基盤整備調査特別委員会)

委員長を務めさせていただいている都市基盤整備調査特別委員会で市の道路行政・鉄道立体化等の調査を行いました。

小平市の都市計画道路は現在整備率43.1%です。気になるコロナの影響は直接的なものはないが、図面などの制作や資金計画が遅れる可能性もあるとのことでしたので、引き続き注視をしていきたいと思います。

また、今回のトピックスは花小金井駅周辺の踏切の鉄道立体化です。要望をしていたアンケートの結果(概要版)の報告がありました。
結果を見ると、鉄道立体化事業の認知度は低く同時に今の交通環境に対しでの満足度も非常に低い状況です。

一議員としての意見ですが、他方で鉄道立体化に関しての市民ニーズも高いことから、是非、市として強く推進をしていただきたいと思います。
私のところで頂戴している市民の皆様の声とも一致します。

✅踏切が危険で危ない

✅交通渋滞を解消して欲しい

✅子どもを安心して外に出せない  

✅市民のまちづくりの参画のチャンス などなど

今後は周知も課題とのことなので、同僚議員とも連携して
東京都・市民に対しても「交通課題を解決をすることで、こんな素敵な街になるんですよ」というメッセージを届けていきたいです。

#鉄道立体化
#まちづくりビジョン