2020/04/08

新型コロナウイルス感染症の対応について本日の対策本部での決定事項をご報告いたします。

新型コロナウイルス感染症の対応について本日の対策本部での決定事項をご報告いたします。

①公共施設等の取扱いについて 感染症拡大防止のため、4月12日まで閉鎖(閉館)している屋外施設を含む公共施設につきましては、取扱いを延長し、5月6日まで閉鎖(閉館)といたします。

②市主催(共催)イベントの取扱いについて 4月12日までの期間において中止、又は延期としている市主催(共催)イベントにつきましては、規模の大小等に関わらず、本日から5月6日までの期間において中止、又は延期 といたします。
なお、同期間中は、イベントに係る準備作業も同様に取り扱うものとし、5月6日以前に 準備を行わないと間に合わないイベントにつきまして、延長又は中止を検討することといたします。

③保育施設等の対応について 児童の生命・身体の安全確保のため、感染症の拡大防止に最優先に取り組むこととし、学童クラブ、保育園等による保育の提供を縮小し、利用が必要な事情がある一部の方を除き、 利用自粛要請を行ってまいります。

④小・中学校の今後の取扱いについて 週1回程度の実施を予定していた登校日について、感染状況等も踏まえて中止といたします。 また、教職員の勤務について、東京都教育委員会からの通知に基づき、校務運営上、学校に出勤しないと行えない業務のための最小限の人員を除き、原則として自宅勤務とし、出勤 が必要な教職員についても、原則として時差通勤となります。

⑤職員の応援態勢について 子ども家庭部において、今後も緊急対策業務が見込まれることから、4月12日まで実施している公民館、図書館職員の子ども家庭部への応援派遣を5月6日まで延長いたします。

⑥緊急事態宣言にかかる広報について 感染症拡大防止に関する都からの広報についての協力依頼や現在の状況を踏まえ、4月9日から5月6日までの間、防災行政無線による放送を1日1回、午前10時頃に行います。 なお、放送期間及び回数については、今後の状況等により変更する場合がございます。