2020/06/14

夏越し(なごし)の茅の輪

氏子の先輩方がお造りいただき小平神明宮に芽の輪が出来ました。緑が深く生命力を感じます。
今年は新型コロナウィルス感染の鎮静化の願いを込めて神事が執り行われるようです。

◉ 夏越しの大祓 なごしのおおはらえ
6月30日(火)午前10時より
日常生活(ケ)の中で、利己や排他独善に陥ったり、他を傷つけたり、疲れ生気を失ってしまった(ケガレタ=気が枯れた)ことから 自ら祓いを行うことを通じて、生気溌剌とした生来の心身に立ち返りたいとの願いの儀式です。

※小平神明宮
https://kodaira-shinmeigu.jp/