2019/09/01

マチでカンパイ 小平100人会議 vol.14 SDGs! ESG!まちや暮らしにいい会社って?大特集

今月も開催をしました!テーマは「SDGs!ESG!まちや暮らしにいい会社って?大特集」です。
私の最大の社会の課題解決をするにあたり、企業のソリューションは非常に有効なものとなります。今回は、ご縁のある企業の方、お三方に登壇をいただしました!

SDGsの認知度は現状としては低いです。一般的には認知度は19%。ビジネスパーソンでも管理職で36%。事務技術職で23%という現状です。

一方でその考え方は新しい時代を築く上での良き指標となることを期待して
今回のテーマとさせていただきました。

SDGsとは・・・
「SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。そもそもどう発音するかというと、
SDGs(エス・ディー・ジーズ)です。時々エス・ディー・ジー・エスと読まれる方がいらっしゃるのですが、最後はGoals(ゴールズ)の略です。SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。」(外務省HPより抜粋)

実際にこの指標を意識的に重要視して取り組んでいる企業のみなさまに今回はお話をいただきました。

●三幸自動車株式会社 代表取締役社長町田さん
「ウエストサイド東京から都市交通の未来を示す」

地元密着型のタクシー会社としてどのように持続可能事業を行うのか、地域の課題解決をしているのかを
みじかなテーマをお話くださいました。
SDGsの取り組みとして、以下をご紹介くださいました。

・Susutinable Development Goalsのターゲット7 
タクシー車両のクラウンコンフォートとJPNTAXIはLPG車両で
環境(Nox、CO)に優れ、CO2発生量(ガソリン車比-10%)が
少なく、PMや黒鉛もほとんど排出しない低公害車を使用。

・Susutinable Development Goalsのターゲット8.9
タクシーオーダーメイドツアーとは,、年齢や障がい等の有無にかかわらず、どなたでも気兼ねなく、楽しく参加できるレジャー。  
2014年8月にFM西東京と弊社が連携して準備会を発足し、その後中小企業診断士も入り計画立案し開始。
2019年3月に7名乗りワクワクワゴン車も導入。西東京市では、乗合タクシーの実証実験中です。

地元の課題を誠実に見つめ実際に解決に向けてアクションを起こす経営も現場でも動くスーパー社長さんのお仕事ぶりを見れました!

●積水ハウス株式会社入社 東京設計室 田中さん
「SDGs持続可能な開発に向けて 」

いつまでも変わらない暮らしのここちよさ 「SLOW」 を
先進の技術 「SMART」 で実現する。積水ハウスの住まいづくりの約束というコンセプトのもとSDGsの取り組みをお話くださいました。

・Susutinable Development Goalsのターゲット13
2050年
住宅のライフサイクル全体で 「CO2排出量ゼロ」 を目指す

・Susutinable Development Goalsのターゲット15

「5本の樹」 計画~生き物とともに暮らす庭づくり
「5本の樹」計画とは人と自然がともに暮らす
「里山」 の考え方を手本 とした庭づくりを行う。

Susutinable Development Goalsのターゲット11
積水ハウスが“地域創生”に新規事業として関わり、地域創生の旗手としてのブランドを築くとともに事業展開を拡大する。

現在、小平市鷹の台地区で実施中。 ※別紙参照

田中さんの描く里山づくりは私の育った町でもよく触れていた考え方だったので非常に共感ができました。鷹の台のまちづくりも応援しています!

●株式会社リコー
常務執行役員セルジオ 加藤さん
「SDGs エスディージーズ?」

日本を代表する大手企業で経営の最前線で活躍をされながら
COP21に出席されるなど環境経営を行う日本の第一人者。
MR.SDGsでもありおそらく日本で最もSDGsを経営と事業で具現化をしている方です。
ご自身のご趣味の狂言もご披露いただき、人をひきつけるプレゼンテーションの術にも魅了されました。

・Susutinable Development Goalsのターゲット9、11
路面モニタリングシステムにより、撮影から調査悔過までの業務を自動化。AIにより、判定の効率と精度向上
測定結果から舗装状態を地図上にマッピングすることによる、より効率的で迅速な判定

・Susutinable Development Goalsのターゲット4、11
遠隔授業ソリューションにより、2つ以上のクラスをつなげた遠隔授業を実現
離れた学校の子どもたちと一緒に授業を行うことによる多様な意見に触れる機会増
・Susutinable Development Goalsのターゲット7、13
工場・建屋での再エネ活用

みなさま、お忙しい中素晴らしいお話をありがとうございました!!