2019/07/12

うどんづくり はじめました!

小平の食と言えば、うどん。しかし、残念なことに市内のお店が減ってしまったり、私のように新しく小平に住む方が、中々うどんに接する機会がないと言う声をお聞きして始めてみました。このうどんづくり、完全なる素人集団ですが、ここから新しい発想を産みたいなと思います。その前にまずは、土台づくりのため学びます。

小平では、料理の最後の本膳として糧うどんがふるまわれており、うどんが出ればその会はお終い。あとはお手伝いさんたちがお食事をする時間になるそうです。地域の人と共同で作っていたため、うどんを作れない女性はお嫁に行けないとまで言われていたそうです。なので、うどんを作れる地元の女性は多いものの、色々な想いもあったそうです…。今回は、うどん粉として、「さとのそら」と言う銘柄を使用。色々お聞きしてみると、ご家庭によって少しずつ、作り方は異なるようですが、色々なパターンを学びたいなと思います。

時代と歴史を受け継ぎ、魅力発信をさせていただきたく思います。
兎にも角にも、おいしくうどんが出来てまずは良かったです!次回はまた、別の御宅流にトライします!